2005年12月

2005年12月31日

ブログランキング^^;

今年も終わりが近づいてきました。

ブログをはじめて約4ヶ月が過ぎました。
当初はブログランキング6位までUPしましたが今や30位前後をうろうろしています。
それほど私のブログに訪問いただいている人数に変わりはありませんが、ブログランキングに参加し始めた方が物凄く増えてきていますね。
さすが、2005年の上半期注目キーワードになった“ブログ”のパワーを感じます
私のブログはほぼ毎日更新していますが、私が結構真剣に考えたネタはあまり人気が無く、どうでも良い日々のちょっとした出来事の方が人気があったりするんですよ(T_T)
でもこのちょっとした出来事を公表するのが自分の事を知っていただくよいきっかけとなるみたいです。
初めてなのに親近感がありとても話がしやすいんですよ。
ブログって本当にすごいなぁって思っています。
ブログの効果がとても解った半期となりました。
来年もできるだけ日々UPして行こうと思います。
これからもよろしくお願い致します。



konoka_no1 at 21:25|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月30日

本屋さんへ

今日は本屋さんへ行ってお休み中に読む本を購入しました。

近所のTUTAYAさんは大繁盛です。
駐車場に入るのにも結構待つんです。

こんな繁盛店になってみたいものです。
なんでこんなに流行っているのでしょうね?

ぼーっと考えるべし。










konoka_no1 at 13:01|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月29日

今日は大掃除です!

今日は大掃除でした。

今年1年たくさんの方に支えて頂きました事を本当に感謝いたします。

京都の材木屋さんには可能性とフロンティアスピリッツを教えていただき。
愛知の商社の方には中国貿易のイロハを教えていただき。
世界一の自動車会社の開発の方には勝者のあり方を教えていただき。
茨木の不動産屋さんには心の大きさを教えていただき。
剣道の師匠には引き際の大切さを教えていただき。
地場建材問屋の方には誠実さを教えていただき。
花園の小料理屋の方には思いやりの大切さを教えていただき。
交野の工務店の監督さんには諦めない心を教えていただき。
川西の工務店の社長に勉強の大切さを教えていただき。
ボクシングの世界チャンピオンには謙虚さを見せ付けられ。

この他にもたくさんたくさん教えていただきました。
このような愛情をたくさん受けて1年間様々なイベントや仕組み造りを進める事ができました。
やはり大切なのは「心」でしょうか。
何も解らず教えて頂かなければホントなーんにもできない私です。
日々、アンテナを張り巡らして謙虚な姿勢で教えていただく。
後は行動に移すかは本人次第ですものね。

今年1年間は405名の方と名刺を交換させていただきました。
昨年と比較して約半分の数字です。
営業をサボっているのが丸見えです(@_@)

来年度の意気込みは年が明けてから発表したいと思います。
本当に皆さま今年1年間たくさんの愛情をありがとうございました。

よいお年をお迎え下さい。







konoka_no1 at 21:36|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月27日

無垢フローリングの用語集

無垢フローリング



▼あ行

赤味(あかみ)
丸太を切断した時の木材中心部を指す。心材と同義。

アンティーク調無垢フローリング  クラシカルバーチなど
使い込まれた無垢材の雰囲気を再現した古材調の無垢フローリング
わざと割れや傷をつけた表面は、古民家の内装を連想させます。

板目(いため)
木取りの仕方による板表面の木目の模様をいいます。 年輪(丸太)の接線方向に挽いたときに現れる山形模様の木目をいいます。 板目板はたくさん取れるので、柾目と比較して安価ですが、収縮により反りがでてしまうのが難点。

浮造り(うづくり)
木材の年輪を引き立てて見せるために、杉・スギといった針葉樹の板表面、“春目(はるめ)”と呼ばれる柔らかな部分を磨いてへこませ、木目の部分を浮き立つようにした仕上げ方法。

埋木(うめぎ)
木材についた釘穴や深い傷、抜け節などの補修穴や誤ってあけた穴を埋める木片。同一の樹種を精度よく加工する。

エンドマッチ(えんどまっち)
無垢フローリング等を施工し、縦つぎする場合に便利な小口のサネ加工形状。


▼か行

唐松(からまつ)・ラーチ
日本を代表する針葉樹。戦後、唐松・ラーチはその成長の早さを見込まれて杉(スギ)桧(ひのき)が植林できない寒冷地に多く植林されました。
30〜40年ほどの成長途上にある植林木はねじれや暴れがあり使いづらい木材でしたが、近年の乾燥技術の向上によりフローリング・壁材といった内装材から柱材、梁材への利用されるようになってきました。

乾燥技術(かんそうぎじゅつ)
木材を使用するために欠かせない加工工程。 元々木材は多量の水分を含んでいるので、そのまま使うには強度も、そして使用後の変形も大きく狂ってしまいます。 そのため、昔から行ってきた乾燥技術としては「葉枯らし」や天日に干して大気と同程度までの湿度まで下げることが可能な「自然乾燥」、近年では効率的、かつ強制的に乾燥を行う人工乾燥などの技術で建築材料として木材は利用されています。

木味(きあじ)
「木味」といっても木の味ではありません。年月が経つにつれて無垢材にでてくる趣(おもむき)や風格のことをいいます。 特に室内に使用される木材は時間の経過とともに、無垢材そのものが持つ成分によって徐々に表面が光沢を帯びてきたり、色合いが落ち着いてきたりします。無垢材に秘められた大きな特徴ともいえます。突き板と呼ばれる木材を薄くスライスしたものを表面に貼ったものにこの木味を求めることはちょっと難しい。 木味は無垢材だけに与えられる効果なのですから。

気乾比重(きかんひじゅう)
木の含水率を約15%まで乾燥させたときの比重。

源平(げんぺい)
一般的に杉材は赤身(心材)の部分と白太(辺材)の色の差が激しいのですが、特に板材において赤身と白太が混ざり合ったものを源平という。

広葉樹(こうようじゅ)
樹木を葉の形で分けた分類法。もう一方は針葉樹と呼ばれます。広葉樹(こうようじゅ)は読んで字の如く「広い葉を持つ」の意。広葉樹(こうようじゅ)の中でも常緑樹と落葉樹とに分類される。広葉樹(こうようじゅ)の中でも常緑樹としてはカシの木やシイ・クスの木、落葉樹としてはケヤキやブナ、楢(ナラ)・オーク、サクラなどがそれにあたります。針葉樹に比べて材質は硬く木理に富んでいるので、家具やカウンター材などに使用されます。

小節(こぶし)
(社)日本農林規格協会(JAS)に規定される木材の等級の1項目、「美観」を示す役物基準の格付け。親指の先で隠れるくらいの小さな節があるものをいう。

▼さ行

実加工(さねかこう)
フローリングフローリングを接合させる時に、はめ込み易いように凹凸の加工がしてあるという意味。

サワラ(さわら)
桧(ひのき)の代用品として昔から浴槽や風呂桶、手桶などプラスチック製品が登場するまで生活には欠かせない木でした。 軽く柔らかいのが特徴で、かつ水や湿気に強いところから、お風呂場などの壁に貼ることも可能です。 ただし、人工林が少ないので希少性の高い樹種ともいえます。

サンダー仕上げ(さんだーしあげ)
サンドペーパー等を使用して加工表面をきれいに整えること。

死節(しにぶし)
枝が何かの理由で枯れてしまい、そのまま幹の中に包まれ、そして枯れていった枝の痕跡が死節として残ってしまいます。 そのため、死節(しにぶし)は「節穴」と呼ばれる穴になる可能性が高くなります。

4方サネ付き(しほうさねつき)
壁・床材料の長手方向と短手方向の全てにサネ加工が施されていることを言う。短手方向の実加工(さねかこう)エンドマッチ(えんどまっち)とも言う。

上小節(じょうこぶし)
(社)日本農林規格協会(JAS)に規定される木材の等級の1項目、「美観」を示す役物基準の格付け。小指の先で隠れるくらいのごく小さな節があるものをいう。

白太(しらた)
丸太を切断した時の木材外周の部分を指す。辺材と同義。

人工乾燥(じんこうかんそう)
木材はもともと根から水分を吸い上げて育っていきます。 建築材料に使用する場合は、材料自身の含水率を下げてやることが重要です。 人工乾燥機を使用することで、反りや狂いを防ぐことができます。

心材(しんざい)
丸太を切断した時の木材中心部を指す。赤味(あかみ)と同義。

針葉樹
樹木を葉の形で分けた分類法。もう一方は広葉樹(こうようじゅ)と呼ばれます。 針のような葉を持ち、日本固有の木としては桧(ひのき)唐松(からまつ)・ラーチなどがそれにあたります。 昔から梁や柱などの構造材から床材などの造作材などに幅広く利用されてきました。 戦後住宅需要期に伐採され、当時植林された国内針葉樹林が伐採期を向かえ、現在その利用が求められています。

杉・スギ
日本を代表する針葉樹です。戦後、最も多く植林されたのが杉で、国産材の中では安価といわれています。 木目はまっすぐ通り、材質は柔らかい。主に柱材や和室の造作材などに使用されています。は乾燥させるには難しい樹種として、その乾燥技術の向上が求められていましたが、近年は遠赤外線などを用いた乾燥により材芯まで乾燥が可能になりました。 梁材などが取れる大径木も各地で育っており、その利用促進が求められています。

ソリッド材
縦つなぎのない、一枚物の材料のこと。

▼た行

鳥眼杢(ちょうがんもく) = バーズアイ
小鳥の目のような小さな円形の斑点が、板にたくさん散らばって表れる木目で「鳥目杢」とも書かれます。 楓(カエデ)・メイプル類に多く現れます。
バーズアイメイプルは鳥眼杢の代表としてあまりにも有名な最高級木材です。
フローリングにはもちろんの事、最高級家具材にも重宝されてきました。

超仕上げ(ちょうしあげ)
より研磨されたカンナを使用して加工表面をさらに美しく仕上げる手法(寸法精度ではなく見た目を美しくするために使用)

特一等(とくいっとう)
流通の中で用いられる見た目のランク。節と丸みの度合いに応じて、等級が付けられている。 特一等は正角のなかでも若干節はあるけど良質なものをいう。 ちなみにその下が一等(構造的に問題のない程度の死節(しにぶし)や虫食い穴等がある)、二等と続きます。

▼な行

流れ節(ながれぶし)
柾目面によく現れる節。節が傾斜して切断され、細長くなっているものをいいます。

なぐり加工
元来フラットな面にランダムなでこぼこをつけ、板目に独特の質感と風合いを与える加工。

▼は行

バーズアイ → 鳥眼杢(ちょうがんもく)

働き巾(はたらきはば)
フローリング・壁・天井材を繋ぎ合わせた時に表面に見えてくる巾を言う。

一坪(ひと・いちつぼ)
畳で2帖分、一坪=3.3m2

桧(ひのき)
日本を代表する針葉樹の一つ。古くから植林されており、面積、量ともに杉(スギ)についで多い。 世界遺産に指定された法隆寺を1300年余り支えてきたのもこの樹種にあたり、昔から優良な材料と知られていました。 反面、杉(スギ)といった針葉樹の中でも成長が遅く、その分手間と時間がかかるため、「桧(ひのき)は割高な材料、高価な材料」と世間に知られていたようです。 現在では蓄積量も増え、国内において安定供給が可能となってきました。

V溝加工(ぶいみぞかこう)
無垢フローリングや羽目板を繋ぎ合わせた時に繋ぎ目にVの字が出来る加工。

節(ふし)
節(ふし)は枝の痕跡が残ったものなのです。 市場では節(ふし)のない材料が高価なものとされるため、育林作業では枝打ちを行い、若い木の時に必要でない幹の下部の枝を払ってしまいます。 そうすることで節(ふし)のない材料が取れる、ということになります。

プレナー仕上げ(ぷれなーしあげ)
電動自動カンナによる木材の仕上げ方法。

辺材(へんざい)
木の外周部にあたる周辺の部分をいいます。辺材(へんざい)の部分は木の根から水や養分を枝に運びまた葉で作られた栄養を根に運ぶ役目をします。 そうした役目を終えて細胞が死んでできた部分が心材となります。白太(しらた)と同義。

本実加工(ほんざねかこう)
無垢フローリングや壁材などをつなぎ合わせる方法。無垢フローリング無垢フローリングとが接する箇所に、一方を凹、片方を凸に加工したもの。 実際には凹のくぼみ部分にビスや釘を打ち込み固定することで表面に釘などが見えない様、配慮された加工といえます。 ごく一般的に加工されています。

▼ま行

柾目板(まさめいた)
木取りの仕方による板表面の木目の模様をいいます。 「柾目(まさめ)」は年輪に対して直角に挽いたものをいい、木目がまっすぐな縦縞ができたものをいいます。 またその縦縞が斜めに流れた模様を「追い柾(おいまさ)」と区別しています。木材はこれらの模様により価格が異なります。

無垢
純粋で混じりけのないものを「無垢」といいます。 そのため、表面に張物をした「突板(つきいた)」や集成材のように張り合わせたものをいわず、1枚板のものを呼びます。

無節(むじ)
柱や無垢フローリングその他の、製材した製品で、その材の表面に節がない物。 一面だけに節がない物を、一方無節、2面にない物を二方無節と言い、後、三方、四方と有る。化粧材に用いる。 無節より少し節が有る物を上小(じょうこ)といい、これもその節の度合いや、その角の木筋などで、いろいろな等級があります。

目透かし加工(めすかしかこう)
羽目板等のサネ部分加工形状の一種で、施工した場合、サネの接合部分上部に多少隙間を開けるように加工されたもの。

モルダー加工(もるだーかこう)
木材の仕上げ工程の一つ。製材では鋸刃(のこば)による裁断となるため、断面がざらついています。 その表面をモルダー機械により平滑にする工程をさします。 この工程を経た構造材などは 「モルダー 」と呼ばれ、床材などはさらにカンナがけ等を行う 「超仕上げ 」と呼ばれるさらにきめ細かな仕上げ工程を経ます。

モルダー仕上げ(モルダーしあげ)
機械カンナを使用して加工表面をきれいに整えること


▼や行

ユニ加工(ゆにかこう)
縦つなぎのジョイントのこと。つなぐことによって材料を効率よく使うことができ、施工時間も節約できる。

▼ら行

ラスティック調フローリング  カントリーバーチ
ラスティックとは「素朴な、田舎風の、粗削りな」という意味。
素材の味をそのまま活かした自然感あふれるテイストのこと。
ラスティック調のフローリングは、それぞれの木が持つ本来の表情をそのまま利用するという考え方で、 今までのフロアーにない味を求める人たちに受け入れられています。


無垢フローリング木魂の取扱い樹種

阿波桧フローリング

アンバーメイプルフローリング

アジアンチェスナットフローリング

因幡杉

イングリッシュオークフローリング

インドネシアチークフローリング

伊予杉フローリング

ウォルナットモカフローリング

カントリーバーチフローリング

ガルボオークフローリング

木曽桧フローリング

クリアンティークフローリング

栗駒楢フローリング

クラシカルバーチフローリング

ザ・ストレートグレインフローリング

サザンブラックフローリング

侍浜松フローリング

シベリアンウォルナットフローリング

シベリアンバーチフローリング

シルキーメイプルフローリング

ジャーマンメイプルフローリングシカモア

ダグラスファーフローリング

テーダフローリング

どんぐりフローリング

ノルディックパインフローリング

白朴フローリングはくほお

ブラックウォールナットフローリング

ブラックチェリーフローリング

南部本栗フローリング

陸奥本桜フローリング

モザイクフローリング

百々桧フローリング

ヨーロピアンアッシュフローリング







2005年12月26日

国内木材生産量15年ぶり増加(^O^)/

国内木材生産量15年ぶり増加(^O^)/

神戸新聞より

長年下落してきた国産木材の消費に、回復の兆しが見えてきた。国内生産量は二〇〇三年から十五年ぶりに増加へ転じ、兵庫でも一年前から製材生産量が前年同月を上回る状況が続いている。背景には、世界的な森林資源の減少に加え、住環境の自然志向の高まりや、手入れが行き届かない森林が台風などの災害に弱くなっていることへの危機意識などがある。地域の木を使う家を増やすことで林業を再興し、森林環境を改善させる取り組みも広がっている。(経済部 辻本一好)

小さなことからコツコツと…
しっかり内需拡大に貢献しなきゃ(^^♪








konoka_no1 at 20:26|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月25日

メリークリスマス!

今日は楽しいクリスマスですねぇ(^O^)/






konoka_no1 at 23:19|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月23日

タモ集成のテーブル板が人気です!

タモ集成カウンタータモ集成カウンター






無垢フローリングショールーム「ゆらぎ」無垢フローリングと同じくらい人気者の
タモ集成カウンター材です。

私もはじめて見た時は1枚物のテーブル板だと思ったのですが
よく見ると何枚かの板を繋ぎ合わせた物なんです。

それにしても綺麗に繋がっていますよね。
これにはそれなりの製材方法と木の合わせ方があるんです。
何でも良いから繋がっている訳ではないんです。
ほとんど1本の原木から製材された木材を使用します。

材木屋さんや大工さんは当たり前に知っている事ですが、
どうやってつなぎ合わせているのでしょう?

タモ原木







これはタモ(アッシュ)の原木です。
この1本の木を製材して板にします。
製材した板をうまく張り合わせて1枚の板に見せるわけですが…

ちなみに価格とサイズです

タモ集成カウンター材 両耳付き
巾:850澄 仝み:40
長さ:
1,300澄ΑΑΓ横検ぃ娃娃葦
1,500澄ΑΑΓ械押ぃ毅娃葦
1,800澄ΑΑΓ械検ぃ沓娃葦
2,000澄ΑΑΓ苅機ぃ娃娃葦
2,700澄ΑΑΓ僑院ぃ娃娃葦
3,600澄ΑΑΓ牽魁ぃ娃娃葦


タモ集成カウンター材 片耳付き
巾:600澄 仝み:40
長さ:
1,800澄ΑΑΓ横掘ぃ毅娃葦
2,400澄ΑΑΓ械掘ぃ牽娃葦
2,700澄ΑΑΓ苅押ぃ牽娃葦
3,600澄ΑΑΓ毅検ぃ毅娃葦


タモ集成カウンター材 片耳付き
巾:450澄 仝み:40
長さ:
1,800澄ΑΑΓ横掘ぃ毅娃葦
2,400澄ΑΑΓ械掘ぃ牽娃葦
2,700澄ΑΑΓ苅押ぃ牽娃葦
3,600澄ΑΑΓ毅検ぃ毅娃葦

◆上記金額には送料は含まれておりません。
◆表・裏面はサンダー仕上げ
◆無塗装品







2005年12月22日

T社のク○ウンの開発者

先日、世界を代表するT自動車を定年退職された方と面談させていただきました。
この方は“いつかはク○ウン”と言う名文句で売り出している高級車の開発に携わっておられた方です。

無垢フローリングの話は早々に決まってその後に非常に興味のある話をして下さいました。
T社がどうして業績がいいのかお話をしてくれました。

一般的には製造工程の管理が密に行われているのが1番重要だと思われがちだそうだ。
もう一つ奥の事を言うとT社の新製品開発は非常に厳しく単純明快だそうだ。
現行販売されているパーツよりも性能が良くなおかつ価格が安くてはならない。
この2つが揃って初めて新商品となるそうです。
うーむ… 確かにそうですよね。
当たり前と言えば当たり前ですね。
私達の業界ではメーカーが少〜しだけ仕様を変更して新商品を販売する場合平気で定価を値上げしてきます。
以前もホルムアルデビドの放散量の性能区分を示す為に新たに表示する義務が発表された時にも便乗値上げ!ってなかんじです。
建築業界はメーカーから末端まで意識が低いのが目に見えますね(@_@)
どうにかならないものだろうか?

もう一つ掘り下げた話をお聞きしました。
T社の本当の強みを聞いたような気がしました。
お聞きしたことを実行すれば必ずその会社は発展する事でしょう。
私達も実は先日から少しずつ実行しています。
よく考えてみると勝ち組とされている企業はどことも実行されているかもしれません。
これも単純明快なことです。


たくさん教えていただいたお客様に感謝です。
良いお話をしてくれる方の共通点は「謙虚な姿勢」です。
私もこんな風に思われるように水鳥の如く日々精進です^_^;

ありがとうございました。






konoka_no1 at 23:49|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月21日

桧(ひのき)床暖房対応無垢フローリングが発売開始です!

床暖房対応桧(ひのき)フローリング蜜蝋(蜜蝋)WAX仕上げ

桧(ひのき)節有 床暖房対応フローリング

桧(ひのき)小節 床暖房対応フローリング

桧(ひのき)無節 床暖房対応フローリング

ついに販売開始となります。
床暖房対応桧(ひのき)フローリング蜜蝋(蜜蝋)WAX仕上げ(^^)/

1818世裡泳臺で自然塗装の蜜蝋WAXを両面に塗り込んであります。
等級も節有・小節・節無と3グレードをご用意しています。

ウレタン塗装が嫌いなお客様にはこちらの商品がお勧めです。
日頃のメンテナンスも蜜蝋WAXでお手入れが可能です。

こちらの商品は東京ガスの数々の厳しい検査をクリアーしたお墨付きの商品です。
床暖房非対応の同材のフロアーもご用意させていただいておりますので床暖房システムを貼らない箇所にも同じ表情のフローリングを貼ることが出来ます。
これによりコストを低減する事も可能となりました。

ぜひ、桧(ひのき)の素材感あふれる感覚を味わってみて下さい。

桧(ひのき)床暖房対応フローリング 蜜蝋WAX仕上
■1818x80x15
■エンドマッチ加工・四方実付き
■蜜蝋WAX仕上げ
■木曽産
■価格についてはお問い合わせください。







2005年12月19日

竹も床暖房に対応しています(^_^)v

竹各職







今日は久々に商品紹介をさせて頂きます(^^)/
竹フローリングです。もちろん床暖房対応商品有りです(^_^)v
竹のフローリングは通常よく見る無垢フローリングのように木目が出ていません。
竹を細く竹ひごの様に割いて集成加工しているので均一な線状が表面に出てきます。
ちょっと変わったフローリングをお求めの方には超お勧めです。

竹ミディアム竹クリアー竹ダーク







色目はミディアム・クリアー・ダークの3色から選んでいただけます。

竹横断面竹縦断面



竹のフローリングには縦貼と横貼をご用意させていただいております。
竹ひごを縦に貼り付けていくか横に貼り付けていくかで表面の表情が全く異なります。
縦貼は細い線状に見え、横張りは竹本来の表情がよく現れています。
縦貼は竹だと言われなければ気付かれる方は少ないのではないでしょうか。

竹ミディアム竹クリアー竹ダーク







こちらの竹フローリングは着色は一切行っておりません。
乾留加工による天然彩色の風合を出しています。
もちろんF☆☆☆☆規格同等品ですので安心してお使いいただけます。









2005年12月17日

服が合わねぇ(>_<)

ダイエット宣言をして早や5ヶ月…
−11kgまでは好調でしたがここからなかなか減らない(>_<)
あと4kg落とそうと思っていますがいつの事になるのやら。

ここに来て今まで来ていた服がブカブカになって来ました。
忘年会や新年会でスーツなんかもよく着る季節です。
とりあえずスーツを買おうと思って近所の洋服屋さんへ行きました。
もともと吊るしのお買い得品をたくさん扱っているところですがなんだかだまされて様な売り方をしているんですね。
スーツ1着お買い上げしていただくと2着目は1,000円です!だそうです。
んっ?なんだこりゃ?と思うのは私だけなのでしょうか?
とか何とか考えながら私もちゃんと2着お買い上げ(-_-;)

うーむ…
少しだまされた気分になりましたが、洋服屋さんにも色々な販売システムが構築されているんでしょうね。

あと4kg頑張りまーす(^^)/









konoka_no1 at 12:31|PermalinkComments(0)clip!減量記 

2005年12月16日

マンションには無垢フローリングって敷けますか?

サウンドプルーフL-45マンション防音規定





サウンドプルーフマンションLL45管理組合規定サウンドプルーフマンション無垢フローリング






無垢フローリングを敷きたいけど、「マンションだから無理」と言われたことのあるあなた・・・
もうその時代は終わりました!!

自然素材(無垢フローリング)のマンションリフォームをあきらめていた方に朗報です。
今までマンションの管理組合規定で定められていた防音性能を、無垢フローリングを使用しても確保できることが証明されました。

床衝撃音レベル簡易試験報告書をご用意しておりますので、必要な方は、ご請求ください。
FAXにて送付いたします。
必ずマンションの管理者にこの報告書を提出し、施工の了承を得てください。


【マンション用L-45防音マット】サウンドプルーフは・・・

マンションでも無垢フローリングを使用して快適な住空間をご提案させていただく事が可能です。

当【マンション用L-45防音マット】サウンドプルーフは日本総合建築試験場で無垢フローリングを使用して試験をした結果、JIS(日本工業規格)のL値でLL:45の性能を証明しました。

マンションに無垢フローリングを採用するにあたり、各マンション管理組合で定められた防音規定(通常LL:45)をクリアする事が悩みの種でした。
無垢フローリング自体の遮音はレベルが低く、単体で各マンション管理組合が定める防音規定をクリアする事は至難の業でした。

マンションの床材は通常階上からの音を低減させるために合板の防音フロアーを採用する事が多く見られます。
しかし、合板の防音フロアーは歩行感が非常に不自然だと思われている方も少なくは無いでしょう。
更に今まではマンションだけお施主さんのこだわったフローリング選びがなかなか難しい状況が続きました。

これからは【マンション用L-45防音マット】サウンドプルーフを使用してマンションでもお施主様の本当に気に入った無垢フローリングを採用し、快適な住空間でお過ごしいただけます。

無垢フローリング専門ショールーム「ゆらぎ」には全面下地材に採用しております。
是非、ご来場いただき歩行感をお試しください。


特徴
1. 施工手間の削減・・・レベルの出たスラブ面上に当防音材を敷き詰めるだけ(他の発注業務、運搬業務、それに伴う施工手間は不要)
2. 材料費の削減・・・置き床式なのでボンド不要、下地材も一体化、
3. 施工時間短縮・・・置き床式なので並べて置いてラップ部分をタッカーで止めるだけ。(他の発注業務、運搬業務、それに伴う無駄な時間を削減)
4. 非常に簡単な施工・・・特別な職人さんも必要とすることなくただ敷き詰めるだけ。
5. 公機関のデータ・・・(財)日本総合建築試験場で無垢フローリングを使用して試験をした結果、JIS(日本工業規格)のL値でLL:45の性能を証明しました。

(財)日本総合建築試験場のHP→http://www.gbrc.or.jp/


【マンション用L-45防音マット】サウンドプルーフ
サイズ:915×455×43mm
価 格:3,150円/枚(税込・送料別)
*配送につきましてはマンション1階軒先渡しのみとなります。


L値は推定値。保証値ではありません。
L値は、JIS(日本工業規格)にもとづく方法で実験室で測定したデータから実際の現場での遮音性能を推定したものです。
しかも現場の状態として、標準的な施工が行われた梁区画面積10〜15m2のRC版(コンクリート版厚み150mm)を想定しています。
したがって、長大スパンの床版、貫通部をもつ床版あるいは柱、梁、壁などを通じて伝播する音の大きい建物など、条件によってバラツキが大きくなることが考えられます。
「日本防音床材工業会(JAFMA)ホームページ」より抜粋


2015年12月追記
マンションのリノベーション、リフォーム時に無垢フローリングをご検討いただくと
必ずと言っていいほどマンションの防音管理規約が立ちはだかります。

マンションの防音規約には、「軽量衝撃音LL45に対応した床材」を使用すること
と記載されていることが多いです。
中には、ワンランク上のL40の基準を設けたマンションもございます。

今までは、マンションに無垢フローリングをご採用いただく際に
無垢フローリング用マンション防音マットや二重床を施工する必要がありました。

防音マットや二重床は、商品代も掛かりますが施工代も掛かります。
特に二重床は、ただでさえ天井高が低いと言われているマンションにとっては
非常に圧迫感が出る為にできる限り避けなくてはいけません。
木魂防音無垢フローリングは、無垢フローリングに遮音材が貼られている商品なので
最低でも防音マットや二重床では必要となる防音材の施工費や配送費は確実に削減できます。

木魂防音無垢フローリングなら、LL45の防音規定があるマンションの方にも
今までよりはお手軽に無垢フローリングをご検討いただけます。

また、木魂防音無垢フローリングの歩行感は特に好評を得ております。
LL45対応合板フロアーにありがちなフカフカした歩行感とは
まるで違いしっかりとした歩行感が感じ取れます。
無垢フローリングショールームゆらぎでは、実際の歩行感もご体感頂けます。
ご検討中のお施主様は、ぜひご予約の上ご来場ください。






konoka_no1 at 11:43|PermalinkComments(0)clip!無垢フローリング 

2005年12月15日

木は狂うの?

木が割れる、反る、縮む。
これらは木が乾燥している度合いによって生じる現象なのです。
木は一つの塊のように見えますが、実は細かな細胞によって形成されています。
木は年輪に沿って繊維方向、接線方向、年輪の方向の3方向に分けたとき、それぞれにおいて木の収縮する度合いが異なります。



続きを読む

konoka_no1 at 11:47|PermalinkComments(0)clip!自然素材 | 木材

2005年12月14日

年末のご挨拶に走り廻っています^_^;

ご挨拶に伺うは、忘年会は毎日のようにあるはでもう大変です(>_<)
未だにダイエットはしていますが食べ過ぎ注意です!
日々楽しいことをさせていただいて嬉しい限りです(^_^)v






konoka_no1 at 23:21|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月13日

ログハウスの人気が高まっているようですね(^_^)

12月11日の産経新聞朝刊によるとログハウスの人気が高まってきているそうです。

自分だけの生活スタイルを持つ方が増えてきていると言うことでしょうかね(^_^)







konoka_no1 at 22:35|PermalinkComments(0)clip!自然素材 

2005年12月11日

剣道・空手と大忙し…(^_^;)

和歌山→京都→大阪 三都物語バリです(^_^;)








続きを読む

konoka_no1 at 23:34|PermalinkComments(0)clip!剣道 

2005年12月10日

本日実験中

ウッドロングエコという商品をご存知ですか?

この商品特徴は
。嬰拇匹蠅韮僑闇も材木がもつらしい。
■横娃葦漾腺械娃葦/崢度のコストで経済的です。
J緩状の製品を水に溶き、塗るか浸すだけです。素人の方でも簡単に使用できます。
等々自然素材でこれだけの効果が得られる商品は珍しいですよね。




konoka_no1 at 14:25|PermalinkComments(0)clip!自然素材 

2005年12月07日

ニューヨーク・スタインウェイって知ってます?(+_+)

知り合いの方に招待されて桧フローリングを貼ったお宅へお邪魔しました。

2年目と言う事もあってかなり良い艶が出てきていました。
飴色に変わり始めたフローリングはとてもよい味を醸し出していました。 

よくある質問で無垢のフローリングは透いたりしませんか?
と聞かれることがあります。
もちろん100%透くのですがどの程度かと言うと難しいので下の画像を参考にしていただければと思います。
TI.CO芦屋の家







これからもっと艶が出て味の在るフローリングになって行くのでしょうね(^^♪
(画像が暗くてスミマセン^^;クリックで大きくなります)

こちらのお宅にお邪魔して色々とお話させて頂いているうちに奥様がお茶を出して下さりました。
そのお茶碗は優しい色が特徴的な山口県萩市が産地の萩焼のお茶碗でした。
私の両親が山口県出身で昔から馴染みがあるのと陶芸大好きな私にとってはとても楽しくお話が弾みました(^O^)

なんだかんだで長居してお家全体のフローリングを点検していると物凄い堂々としたグランドピアノが現れました(@_@)
全く楽器に知識が無い私でもその圧倒的な存在感は感じることができる位のピアノです。

スタインウェイスタインウェイスタインウェイ鍵盤












スタインウェイスタインウェイスタインウェイ








奥さんからニューヨーク・スタインウェイ&サンズの100年以上前のピアノだよって聞かされてびっくり!
100年以上経ってもこのクオリティーを保っているんですね。
ちなみにもう一台国産の既製品のピアノも見せていただきましたが全くの別物って感じでした。
音も見た目もニューヨーク・スタインウェイ&サンズのピアノは丸く柔らかい感じがしました。
(この表現が合っているのかどうかも解りませんが…^_^;)

奥さんはピアノを教えているそうです。
教え子さん達が今月の17日に奈良女子大学にてコンサートを開催されるそうです。
奈良女子大学の奈良女子大学記念館は重要文化財に指定されている建造物だそうです。
17日にはコンサートに行ってみたいと思っています。

今、ニューヨーク・スタインウェイ&サンズの事を調べてまたビックリ(+_+)
物凄いピアノなんですね!溜息が出ました…










konoka_no1 at 09:44|PermalinkComments(0)clip!最近の出来事 

2005年12月06日

木製簡易型トイレ登場!

なんと木製簡易型トイレが商品化されたそうです。

トイレの臭いも低減されるのだとか…(^_^;)

みなさん間伐材利用にあの手この手で頑張っています!







konoka_no1 at 16:37|PermalinkComments(0)clip!自然素材 

2005年12月05日

チークフローリング

チークチークチーク







最近、色の濃いフローリング材が気になってしょうがないです・・・
色が濃いといえばカリン・ウォールナットとチーク材が有名どころでしょうか。
どの商品も決して安価ではないですが、やはり毎日肌に触れて一番目にして生活するフローリング材をこだわって選ばれる方達が増えてきている証拠ですね。

今日は少しチーク材をご案内します。
チーク材は暗褐色で堅く、虫害に強く、伸縮率が小さいので、船舶・建築・家具などの用材として昔から重用されています。

昔からあるチークオイルと言われる木材保護材は、チーク材から抽出されたオイルです。 この事からも、チーク材が素晴しい耐久性を持つ材だと確信できます。
使えば使うほどに艶が出て素晴しい床になっていくことでしょう。

画像左はOIL塗装品です。
画像中央は無塗装品とOIL塗装品。
画像右はウレタン塗装品となります。

チークフローリングのご案内はこちら